放置、脱却!?

かれこれ、作業机上の引き出しにこの↓状態で2010年から9年ほど放置しておりました。。。

RIZCOのエリア88コレクション2は、2006年1月の発売のようですので購入して4.5年放置し、組み立てかけて9年放置していたことになります。。。

確か、パーツの差込みがキツかったことと、脚周りのパーツのパーティングライン消し後の再塗装がおっくうで放置していたかと思います。

最近、自分の時間の確保ができつつありますので、組んでみました。

F-8E クルセイダー ボリス機
J35 ドラケン (シン機 森林?塗装)
F-104 スターファイター (セラ機)

この食玩、デカールが封入されているものとされていないものがありましたが、デカールが見当たりません。どこに仕舞い込んだのか??
9年も経つと忘れてしまいますね・・・。

と、いうことで、素組みです。

他にも放置中の食玩とプラモが多数ありますが、少しづつ、処理するしかないですね。。。

ハセガワ エリア88 シリーズ

2016年8月より、クリエイターワークスシリーズの一つとしてエリア88に登場したマーキングの飛行機がハセガワから発売されている。

2、3ヶ月に1機のペースで発売され、先日発売されたこの1/48 F-104G(セイレーン・バルナック)で17機目になる。

ちなみにセイレーン・バルナック(セラ)さんとはプロジェクト4の女性兵士。
こんな方↓。

アクトハセガワ 1/144 AVA-8

こんな格好で戦場をうろついたら、いかーーん!

話を戻します。。。


この2,3ヶ月に1機の発売ペースが曲者で、特別欲しい訳でもなかったが、いつの間にか、全17種類買ってしまった!

ハセガワさん、商売上手い!

1/72 ハセガワ エリア88シリーズの一部

このシリーズのスケールは1/48と1/72なので、自分が好きな1/144でも1/100でもない。

何でこれを買ってしまうのか自分でも不明。(←病気です。)

ちなみに全部を定価で購入すると消費税込みで約5.6万円也。

そう言えばこのシリーズの少し前にも1/48のF-8とF-14のプラモとDVDがセットで9,600円で売られていた。


すみません、これも買ってしまってます。。。(←重症です。)

当然、

積んでいます。


しかも、、、



シュリンクパック、開けていません。。。



妻曰く、買った意味無し。。。