タミヤ
 1/100ミニジェットシリーズ
LAST UP DATE:2008/07/15

 タミヤの1/100 ミニジェットシリーズは、1968年4月から始まったシリーズす。NO.1のミグ19からNo.5のミラージュまでが同時期の 発売で、発売当時から100円という低価格とシャープな筋彫りで大人気だったようです。

 私はミニジェットと同じく1968年生まれなので発売当時のことは知りませんが、私がミニジェットを集め始めたきっかけも同じで低価格 と機体全面の筋彫り(正確には全面では無く一部浮き彫り部分もありました。シリーズ終盤に発売されたキットの中にはほとんど筋彫りの無い キットも出現しました。残念な限りです。)に魅了されたからです。 もちろん、ボックスサイドに印刷された他のラインナップの箱絵は 見る度に収集したいという衝動に駆られました。それは数十年経った現在も変わらず、いまだに模型キットのボックスサイドのライン ナップを見たり、「○○シリーズ」No.1とか2とかいう数字を見たりすると集めたい病が発病し、買ってしまいます。(笑)

 箱絵は背景色がとっても鮮やかです! 箱絵は大西将美氏、上田信氏が担当で描いています。パッケージは初版は上下箱、再販品は キャラメル箱となってます。私が持っているのはほとんどが1980年代に再販されたキャラメル箱です。 キャラメル箱は、裏面がカラー塗装図となっていてきれいで製作意欲が湧いてきます。しかし、キャラメル箱って製作途中に部品を収納 し難いので不便でした。私は他のキットの空き箱の中に部品やデカールなどを入れていましたがよく行方不明になりました。(^_^;

 リストの完成写真をクリックするとそれぞれの完成品ページへリンクします。 サーブAJ-37ビゲンをはじめ沢山の素晴らしいミニジェットの完成品写真及び説明文を神戸の紙礫筆誅堂(かみつぶて-ひっちゅう-どう) さんから提供していただきました。大変にありがとうございました。非常に手の入った作品で製作当時の情熱が感じ取れます。

−参考資料−
田宮模型歴史研究室
・田宮模型全仕事ビジュアル版3(文春ネスコ発行)


No.KIT No.BOX アイテム当時価格完成写真 更新日
PA1001 Mig-19ファーマーE100
(200)
PA1002 A-7Aコルセア100
(200)
A-7Aコルセア 99/08/25
PA1003 A-4Eスカイホーク100
(200)
A-4Eスカイホーク 99/08/25
PA1004 ライトニングF.Mk.6100
(200)
ライトニングF.Mk.6 99/09/30
PA1005 ミラージュVC100
(200)
PA1006 サーブJ35Fドラケン100
(200)
サーブJ35Fドラケン 99/09/30
PA1007 フィアットG.91100
(200)
フィアットG.91 99/08/25
PA1008 F-104スターファイター100
(200)
YF-104スターファイター 99/09/30
PA1009 Mig-21Fフィッシュベッド100
(200)
10PA1010 イロコイス100
(200)
イロコイス00/09/17
11PA1011 サーブAJ-37ビゲン150
(200)
サーブAJ-37ビゲン 00/10/10
12PA1012 A-6Aイントルーダー150
(250)
A-6Aイントルーダー 00/09/22
13PA1013 アメリカン ファントム150
(250)
アメリカン ファントム 00/10/10
14PA1014 ブリティッシュ ファントム150
(250)
ブリティッシュ ファントム 00/09/17
15PA1015 イリューシンIL-28ビークル150
(250)
イリューシンIL-28ビークル 99/08/25
16PA1016 ボーイングB-52Fストラトフォートレス1300
17PA1017 ヒューイコブラ100
(200)
ヒューイコブラ 00/09/17
18PA1018 ボーイング バートルV-107U(軍用型)200
(250)
19PA1019 シコルスキーSH-3A/Dシーキング200
(250)
シコルスキーSH−3A/Dシーキング 00/09/22
20PA1020 ボーイング バートルV-107U(民間型)150
(250)
ボーイング バートルV-107U(民間型) 00/09/16
21PA1021 ホーカーシドレー バッカニアS.Mk.2150
(250)
バッカニアS.Mk.200/09/27
22PA1022 F-86F & Mig-15200
(250)
F-86E00/09/22
23PA1023 メッサーシュミットMe262A & Me163B200
(250)
Me262A & Me163B 00/10/10
24PA1024 シコルスキーCH−54スカイクレーン350
(450)
25PA1025 ボーイングB-52Dストラトフォートレス1500
(1800)
(2400)
26PA1026 F-105Dサンダーチーフ200
(250)
27PA1027 ボーイングB-52Dストラトフォートレス
(シルバー)
1900
28PA1028 F-4EJファントムU250 F-4EJファントムU 99/08/25
価格欄の( )内の数字は再販価格です。


THANKS !
■レアな米・英ファントムをはじめとして、F-86F&Mig-15、B-52F、B-52D(シルバー)のBOX写真は、 "田宮模型歴史研究室"の助手氏の ご好意により掲載してます。 田宮模型歴史研究室には、ミニジェットシリーズが始まった時の時代背景とか、F-86F&Mig-15、B-52F等の 情報があり、大変勉強になります。超おすすめです!!

■サーブAJ-37ビゲンをはじめ沢山のミニジェットの完成品写真及び説明文を神戸の紙礫筆誅堂(かみつぶて-ひっちゅう-どう)さんから 提供していただきました。
ありがとうございました!!




■1980年〜 ミニジェットの再販履歴について
 タミヤの1/100 ミニジェットシリーズは、一時絶版状態となっていましたが、コミックの「エリア88」の影響もあって1980年代 に何回か再販されたようです。 再販についての詳しい情報は「田宮模型歴史研究室」絶版キット研究のコーナーで研究されていますので興味のある方はご覧になったら いかがでしょうか。


■1984年〜 レベル(西ドイツ)版
 西ドイツ(当時)・レベルから一時期、タミヤの1/100ミニジェットが販売されていました。 私が所持しているキット及び、当時のカタログに掲載されているものをリスト化しました。

 タミヤのミニジェットは1984年から87年にかけてレベルから全部で15種販売されていたようです。 予想以上に多くの機種が販売されていたようで驚きです。

 レベル版は、デカールがタミヤ版とは違いますので購入する意味はあると思いますが、値段が高いので購入意欲が下がります(笑)。 また、デカールの質がタミヤより劣るのが難点です。現在(2008.07)、私が所持しているものは全てデカールの透明部分が変色しています。

 なお、ついでなのでレベルから発売されたタミヤ以外の1/100スケール ジェット機もリストに入れました。 タカラやサニーといった日本人に馴染みのあるキットが多数ラインナップされており大変興味深いです。 なお、レベル社は1/100スケールのヘリコプターも出していますが、私はヘリには詳しくないので今回はタミヤ以外のヘリはこのリストに 入れませんでした。

 1986年頃にはレベルからパッケージ替えの製品も販売されていたようです。当時の模型雑誌レプリカ1986年2月号にはパッケージ の写真付きで、F−105DサンダーチーフとF−4EファントムII(F型のデカールも付属)が紹介されています。


−参考資料−
・1985年〜1996年独レベルカタログ
・1983,84年、1986〜96年米レベルカタログ
・レプリカ1986年2月号(TACエディション発行)

KIT No.BOXアイテム備考
4013 A-7Aコルセアタミヤ
1984年と箱に印刷
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
4014
A-4Eスカイホーク (タミヤ)
1984年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
1987年レベルカタログ掲載
4015
B.A.Cライトニング (タミヤ)
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
4016
ミラージュIII C (タミヤ)
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
1987年レベルカタログ掲載
4017
F-104Gスターファイター (タミヤ)
1984年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
1987年レベルカタログ掲載
4018
F-4E / F ファントム (タミヤ)
1984年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
1987年レベルカタログ掲載
4019
A-6Aイントルーダー (タミヤ)
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
4020
シコルスキーSH-3Aシーキング (タミヤ)
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
4021
ホーカーシドレー バッカニアS.Mk.2 (タミヤ)
1985年レベルカタログ掲載
1986年レベルカタログ掲載
1987年レベルカタログ掲載
4022 F-105Dサンダーチーフタミヤ
1984年と箱に印刷
1985年レベルカタログ掲載
4024 A-7Aコルセア タミヤ
1985年と箱に印刷
4013とデカール同じ
宝石箱
4029 F-15Aイーグルリンドバーグ
1985年と箱に印刷
1985年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1986、87、88 、89、90、91年レベルカタログ掲載
4031 シコルスキーCH−54スカイクレーン タミヤ
1985年と箱に印刷
1985年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1986年レベルカタログ掲載
4032
ボーイングB-52Dストラトフォートレス (タミヤ)
1985年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1986年レベルカタログ掲載
4033
イロコイス (タミヤ)
1986年レベルカタログNEWマーク付で掲載
4034
ヴィゲン (タミヤ)
1986年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1987年レベルカタログ掲載
4035
フィアットG.91 (タミヤ)
1986年レベルカタログNEWマーク付で掲載
4036
トランザールC-160 (エレール)
1986年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1987、88年レベルカタログ掲載
4056
I.A.IクフィルC2 (タカラ)
1988年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1989、90、91、92、93、94、95年レベルカタログ掲載
4057 F-8Eクルセイダー タカラ
1988年と箱に印刷
デカール:アメリカ海軍VF-111、フランス海軍
1988年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1989、90、91、92年レベルカタログ掲載
4058 F-100Dスーパーセイバー タカラ
1988年と箱に印刷
1988年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1989年レベルカタログ掲載
1990年レベルカタログ掲載
4059 AV-8Aハリアー(GR.3) タカラ
1988年と箱に印刷
1988年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1989、90、91、92、93、94、95年レベルカタログ掲載
4066
F-14トムキャット (サニー(マンネン))
1989年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990年米レベルカタログ掲載
4067
F-15イーグル (サニー(マンネン))
1989年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990年米レベルカタログ掲載
4068
Mig-25フォックスバット (サニー)
1989年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990年米レベルカタログ掲載
4069 F-21クフィルタカラ
1988年とデカールに印刷
1989年と箱、組立説明書に印刷
1989年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990年米レベルカタログ掲載
4070 F-8クルセイダー タカラ
1989年と箱に印刷
4057のデカール替え:アメリカ海軍VF-24
1989年米レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990年米レベルカタログ掲載
4080 A-4Mスカイホーク タカラ
1989年と箱に印刷
1989年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990、91、92、93、94、95年レベルカタログ掲載
4081 YAK-38フォージャー タカラ
1989年と箱に印刷
1989年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990、91年レベルカタログ掲載
4082 F-5G/F-20タイガーシャーク タカラ
1989年と箱に印刷
1989年レベルカタログNEWマーク付で掲載
1990、91、92、93、94、95年レベルカタログ掲載


ベンホビー
 1/100 エアクラフト シリーズ

■1987年〜 ベンホビー版
 このシリーズは、1987年にベンホビー(旧ハセガワプラスチック模型)から発売されました。 当時の模型雑誌レプリカ1987年5月号には「1/100ミニジェット機シリーズが続々登場!」と発売スケジュールと共に紹介されています。 (当時、ベンホビーに関する情報は何故かレプリカ誌にしか掲載されていません。)

 発売スケジュールについては、下記表に転記しました。発売スケジュール順にキットを並べるとKIT No.順に並ぶことが分りました。 当初は発売計画が順調に進んでいましたが7月頃より計画通りといかず、バートル、イロコイスなどは発売されなかったようです。

 ちなみに、レプリカ誌1987年7月号には「人気機種が続々とラインナップ!・・・」とライトニングのパッケージ写真と共にデカール8種 (A21〜A26、A29、A30)が紹介されています。さらに11月号にはミラージュがパッケージ写真と共に紹介されています。

 ベンホビーは、タミヤが開発したミニジェットの再販(再販と言っても箱絵変更、デカール新規開発と大変力が入っています。) の他に1987年秋を目標にF−15、16、14、18の1/100キットの開発を進めているということで大変期待されていました。 実際にはF−15イーグルが4種発売されましたが、その他は発売されていないようです。

 F−16は、計画が大分進んでいたのか「ホビージャパン別冊エアコンバット」という本の巻末の最新エアキットリストに 1/100スケール[BEN]F-16C、F-16D、6サンダーバーズ(ちなみに価格は500円)と載っており、私は長い間、F-16が発売されていたのだと 思っていました。 しかし、数年間収集活動をするもBENホビーのF-16キットは現れず、ようやく発売されていないと確信しました。

 私は、F-16の間違った情報を田宮模型歴史研究室 助手氏に1999年3月頃にメールにて伝えてしまいました。混乱された方もおられるかも しれません。大変に御迷惑を掛け申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。

 さて、ベンホビーのミニジェットですが、発売当時は、丁度マイブームでタミヤのミニジェットを集めていた頃でした。  タミヤのミニジェットは設計は古いですが綺麗な筋彫りと手頃な大きさ、値段ということで大変お気に入りでした。 1980年代中頃は、飛行機のプラモは筋彫りしていないと駄目という風潮が出始めた頃(自分の感覚でですが・・・)でして 模型誌の飛行機キットの作例はパネルラインを凸モールドから凹モールドへ変えるというのが定番でした。 パネルラインの筋彫りという工作は大変手間のかかる作業です。面倒くさがりの私は筋彫りをしなくても良いタミヤのミニジェットに 憧れたのでした。(笑)(実際には、全面筋彫りではないので一部?筋彫りが必要です。)

 1987年は私が高校を卒業した年でした。大学生になりバイトをするようになったことから使える小遣いも増えました。 当時は、車は持っていなかったのですが原付バイクは持っていたので少し行動範囲を広げ、友人と原付バイクで県内の模型店を回り 売れ残った?ミニジェットを買い漁っていました。 苦労して主要なミニジェットは集めたのですが、突如、近所の模型屋の店頭にベンホビーのミニジェットが何種類かまとめて出現し ました!今までの苦労は何だったんだろうーと嬉しいような悲しい状態に陥ったことを今でも鮮明に覚えています。

 それにしてもベンホビーのミニジェット、予定通り全て発売されていたら1/100スケールキット事情も変わっていたかもしれませんね・・・。


−参考資料−
田宮模型歴史研究室
・レプリカ1987年5、7、11月号(TACエディション発行)

発売予定日No.KIT No. BOXアイテム当時価格 備考
1987.04.2121A21 ボートA-7AコルセアII”ウォーホークス”300 (デカール)
・アメリカ海軍第 97攻撃飛行隊"ウォーホークス"
・アメリカ海軍第105攻撃飛行隊"ガンスリンガーズ"
22A22 ミコヤンMIG-21フィッシュベッドF300 (デカール)
・インド空軍
・ソビエト空軍
・北ベトナム空軍
23A23 サーブJ35Fドラケン300 (デカール)
・スウェーデン空軍F10ウィング
・スウェーデン空軍F13ウィング
・フィンランド空軍
1987.05.2124A24 ダグラスA-4Eスカイホーク”マングース”300 (デカール)
・アメリカ海軍NFWS"トップガン"
・アメリカ海兵隊第121攻撃飛行隊
25A25 グラマンA-6Aイントルーダー”ホークス”400 (デカール)
・アメリカ海兵隊第533攻撃飛行隊"ホークス"
・アメリカ海軍第145攻撃飛行隊"スウォーズマン"
26A26 イリューシンIL-28ビークル400 (デカール)
・ソビエト空軍
・中華人民共和国空軍
1987.06.2227A27 ロッキードF-104Jスターファイター”栄光”300 (デカール)
・航空自衛隊第5航空団第204飛行隊
 (第56戦競:ACM MEET '81)
・航空自衛隊第2航空団第203飛行隊
 (第55戦競:ACM MEET '80)
28A28 ロッキードF-104Gスターファイター300 (デカール)
・西ドイツ海軍第2航空団
・オランダ空軍第323飛行隊
29A29 BACライトニングF.MK.6300 (デカール)
・イギリス空軍第11グループ
・イギリス空軍第 5グループ
1987.07.2130A30 マクドネル・ダグラスF-4EJファントムII300 (デカール)
・航空自衛隊第6航空団第303飛行隊
 (第60戦競:ACM MEET '85)
・航空自衛隊第2航空団第302飛行隊
 (第55戦競:ACM MEET '80)
(31)(A31)
(バートル軍用) 現物未確認、発売計画のみで未発売のようだ。
32A32 ダッソー・ミラージュIIIC300 (デカール)
・フランス空軍第10ウィング第2飛行隊
・南アフリカ空軍第2飛行隊
1987.08.21(33)(A33)
(イロコイス) 現物未確認、発売計画のみで未発売のようだ。
(34)(A34)
(スカイクレーン)
35A35 マクドネル・ダグラスF-4EファントムII300 (デカール)
・アメリカ空軍第51航空団第 36飛行隊
・アメリカ空軍第 4航空団第355飛行隊
1987.09.21
(ヴィゲン) 現物未確認、発売計画のみで未発売のようだ。

(Me262/163)

(Mig-19)
1987.10.21
(ヒューイコブラ)

(F-105D)

(G.91)
1987.11.21
(シーキング)

(F-86F、Mig-15)

(バッカニア)
1987.12.21
(バートル民間)

(B-52D)


■1990年代〜 タミヤモデラーズギャラリー版
 最近のタミヤモデラーズギャラリーでは白黒箱でイロコイスやメッサーシュミットが限定再販されていました。 袋売り(箱無し)でスカイクレーンなんかも販売されていたようですが、私はタミヤモデラーズギャラリーに行った経験がありません ので実際のところよく分りません。以下のリストは、ネットオークション等で入手したものを元に作成しました。

ITEMBOXアイテム当時価格備考
94049 イロコイス400 ・キャラメル箱
・デカール台紙裏面に1993 PRINTED IN JAPAN の印刷有り
94050 ヒューイコブラ400 ・キャラメル箱
・デカール台紙裏面に1993 PRINTED IN JAPAN の印刷有り
94099 シコルスキーSH-3A/Dシーキング500 ・上下箱
・箱の中に塗装図添付
89575
94100
メッサーシュミットMe262A & Me163B500 ・キャラメル箱
・デカール台紙裏面に1994 PRINTED IN JAPAN の印刷有り
のものと無しのものがある
・組立て説明書に(C)1994 TAMIYA の印刷有り


■2003年〜
 1987年のベンホビー版から16年、長い製造休止期間のあと(この間、B-52Dが数回再販されのみ)、ついにタミヤのミニジェット シリーズが限定再販されました!

 長年、待った甲斐がありました。但し、再販価格は、1個 900円という、微妙な値段(高い??)でした。 でも、欲しかったキットが模型屋で簡単に手に入るというのは大変嬉しいです。 再販されたのは、以下の8点です。

 ・ダグラスA-4Eスカイホーク
 ・サーブJ35Fドラケン
 ・ロッキードF104J/Gスターファイター
 ・サーブAJ37ヴィゲン
 ・バッカニアS.Mk.2
 ・メッサーシュミットMe262A シュワルベ&Me163Bコメート
 ・サンダーチーフF-105D
 ・F-4EJファントムII


タミヤ
 1/100 コンバットプレーン シリーズ

■2004年9月〜 タミヤ1/100コンバットプレーンシリーズ
 タミヤから1/100ミニジェットシリーズがリニューアルされ1/100コンバットプレーンシリーズという新シリーズが立ち上がりました。 私は、嬉しくてミニジェットシリーズを持っているにもかかわらず、コンバットプレーンシリーズを全部買ってしまいました。 (^_^; 折角なんで、旧シリーズと比べて変更点を調べ、私が気付いた点だけ表にしてみました。変更点、他にもあるかな?

No.ITEM BOXアイテム 価格旧シリーズとの変更点など...
61601 イリューシンIL-28ビークル500 ・成型色:シルバー→濃いグレー
・オモリ:2個追加
・その他変更箇所は無いようだ。
61602 Mig-21Fフィッシュベッド500 ・成型色:シルバー→濃いグレー
・前脚部品:9 接着部分のみ拡大
・主脚部品:12,13 新規 全体的に太くなっている
61603 ミラージュVC500 ・成型色:シルバー→濃いグレー
 (ミサイル)黒→濃いグレー
・前脚部品:12 接着部分のみ拡大
・主脚部品:13,14 機体及びタイヤの接着部分が拡大
・オモリ:1個追加
・部品No.:全体的に変更されている
61604 メッサーシュミットMe262A & Me163B500 ・主脚部品:6 接着部分が拡大
・オモリ:3個追加
・デカール:ハートマークの色調が暗くなっている。
・あのマーク:箱絵、取説、デカールから削除されている。
61605 F-4EJファントムU500 ・変更箇所は無いようだ。
61606 A-6Aイントルーダー500 ・成型色:白→やや黄色みがかった白
・オモリ:2個追加
脚廻りは元々ガッチリしており改修部は無いようだ
61607 A-7Aコルセア500 ・箱絵:新規
・成型色:シルバー→濃いグレー
 (タンク・ミサイル)黒→濃いグレー
・主脚部品:10 機体との差込部分が少し延長
・オモリ:1個追加
61608 ライトニングF.Mk.6500 ・箱絵:新規
・成型色:シルバー→濃いグレー
 (タンク)黒→濃いグレー
・前脚部品:23 機体との差込部分 少し太いか?
・主脚部品:21,22 機体との差込部分が太くなっている
・オモリ:1個追加
61609 Mig-19ファーマーE500 ・箱絵:新規
・成型色:シルバー→グレー
 (ミサイル)黒→グレー
・前脚部品:10 機体との差込部分 太い
・主脚部品:17,18 機体との接着部分拡大
・オモリ:2個追加
1061610 フィアットG.91500 ・前脚部品:15 パーティングラインのズレが酷かったが修正している
・主脚部品:21,22 新規に修正しているようだ
・オモリ:2個追加


プロフィールへ
トップへ